園のご紹介

保育内容

保育目標 健康で明るくたくましいこども

保育方針  こどもの豊かな成長は親の願いです。そのためには日々の生活態度がとても重要です。健康な体、明るい笑顔、元気なたくましさは、毎日の充実した生活や愛情の援助のもとで養い育てられ、豊かな心身の成長につながります。

生活と遊び  こどもの豊かな心は宝です。こどもは遊びの天才とも言われていますが、それには節度のある生活習慣を身に着けて、元気に伸び伸びと遊べる環境があることが大切です。こどもの自立心が育ち個性や人格も形成されていく生活や遊びは豊かな心を育てます。

生活と保育  こどもの自立心は社会生活を学びます。遊びを主体に簡単なルールを家族的集団から学び、豊かな人間関係を養うことが生活の目的です。さらに家族的な愛情をそそぎ、こどもたちの心の援助を行うことが保育の目的です。さらに豊かな自立心は自然的な援助や指導により、たくましく育ちます。

生活と学習  こどもの知能は心と身体から育ちます。健康な身体は好奇心を芽生えさせ、身体で感じる豊かな遊びの体験や生活の経験が本物の知識となり、知能の発達や心の成長となります。また、繰り返して行う単純な遊びや学習がとても重要であり、失敗の連続から自信が生まれ、忍耐や精神を養い知能として育ちます。

年齢別保育のねらい

0歳児

きげんのよい子ども

  • 離乳を完成させる。
  • 歩行の開始を助ける。
  • 言語の発生を助ける。
  • 生活習慣の芽生えを養う。
  • 保育士との触れ合いの中で情緒の安定した子どもを育てる。
  • 見たり、聞いたり、触れたりするものに興味や関心を持たせる。
1歳児

きげんよく遊べる子ども

  • 基本的な生活習慣を自分でしようとする気持ちの芽生えを養いながら、次第に身につくようにする。
  • 保育士が話しかけたり、子どもが話すことを促したりしながら表現力を伸ばす。
  • 歩行の完成と、運動能力の発達を助ける。
  • 遊びの中で、友達への関心を育てる。
2歳児

よく遊べる子ども

  • 自分でしようする気持ちを大切にしながら、保育士の手助けを通じて基本的な生活習慣を身につける。
  • 戸外遊びや遊具を使って遊ぶ中で、運動機能の発達をはかる。
  • 情緒の安定をはかり、豊かな感受性を育てる。
  • 模倣活動を通じて、表現することの楽しさを味わう。
  • 保育士が仲立ちとなり、言葉のやりとりを楽しむ。
3歳児

よく遊ぶ子ども

  • 基本的生活習慣の自立をはかる。
  • 遊びの中で、基本的な運動機能の発達をはかる。
  • 集団生活の中で、きまりのあることに気づき、友達と一緒に遊ぶことができる。
  • 身近な人の話を聞いて、要求を言葉で言えるようになる。
  • 身近な事象に興味を持ち、遊びを通じて創造性の芽生えを育てる。
4歳児

友達と遊べる子ども

  • 基本的な生活習慣の自立をはかるようになる。
  • 遊びの中で、運動機能の発達をはかるとともに、安全行動がとれるようにする。
  • 集団としてのきまりがわかり、友達とのつながりを広め仲よく遊ぶ。
  • いろんな活動を通じて、聞くこと話すことなどの表現力や想像力を養い創造への意欲を育てる。
5歳児

積極的に友達と遊べる子ども

  • 健康や安全生活に必要な習慣や態度を身につける。
  • 進んでいろんな運動や遊びに参加し、身体の発達をはかる。
  • いろんな活動を通じて友達とのつながりを深め、集団の中で自主協調態度を養う。
  • 日常生活の中で、聞くこと話すことができ、必要な言葉が正しく使える。
  • 表現活動を通じて、創造性を伸ばす。

園の概要

船江保育園 園舎

名称 厚生省認可 社会福祉法人 和順会 船江保育園
住所 新潟市東区船江町1丁目50番33号
TEL.025-273-6058
理事長 山田 相一
創立 昭和23年1月1日
法人設立 昭和54年10月31日
施設 定員100名 児童福祉施設
設備 鉄筋コンクリート2階建
木造棟造(乳児室棟)
園庭プール、給食調理室
※冷暖房完備
保育児童
乳児 桃組
2ヵ月~2歳児
年少児 赤組
3歳児
年少児 青組
4歳児
年少児 黄組
5歳児
開園時間 平日 午前7時15分~午後19時30分
土曜 午前7時15分~午前19時30分
保育時間
保育標準
7時15分~18時15分
保育短時間
8時15分~16時15分
延長保育
保育標準
18時16分~19時30分
保育短時間
7時15分~8時14分
16時16分~19時30分
給食 3歳未満児は完全給食、3歳以上児は副食(おかず)給食有り
保健衛生 園児定期健康診断 年2回(春期・秋期)阿部小児科医院医師
園児定期歯科検診 年1回(春期)安部歯科医院師
安全指導 避難訓練、交通安全、防犯訓練、生活安全指導
通園バス送迎 運行はありません
保育料 新潟市の保育料基準により別途通知
主な保育事業 入園式、春の親子運動会、春の親子遠足、夏まつり作品展、秋の遠足、マラソン、お遊戯会、クリスマス会、なわとび、おすもう、豆まき、ひなまつり、お別れ会、卒園式、体操教室、地域交流活動、緊急一時保育、障がい児保育、保育相談

ページの先頭へ